ゆるっと京都 de スローライフ

スローライフを実践している私の雑記ブログ!

京都嵯峨、桜が満開になった広沢の池と植藤造園に行ってきました!

嵯峨嵐山地区の桜も、ついに満開になりました!

4月9日、時々薄日が差す程度で曇り空の一日でしたが、広沢の池と植藤造園を訪れ、美しく咲いた桜を満喫しました。

 

 

池を囲むように咲く広沢の池の桜 

f:id:yuluttoKyoto:20170409174207j:plain

広沢の池の桜は、池の周囲をを取り囲むように咲きます。

 

向こうの山の中腹まで、桜が咲いているのが見えます。

嵯峨鳥居本の辺りです。

「五山の送り火」の鳥居形は、愛宕山への参道にある嵯峨鳥居本の鳥居に由来しています。

広沢の池からも見ることができますよ。

f:id:yuluttoKyoto:20170409174257j:plain

今週もボートに乗っている人を、全く見かけませんでした(笑)

「ここでボートに乗ったカップルは別れる」という都市伝説をご存知でしょうか?

真偽のほどはわかりませんが、ちょっとした営業妨害ですよね!

f:id:yuluttoKyoto:20170409174333j:plain

少し風がきつかったので、さざ波が立っていました。

 

 

地元民に開放された宗教施設の庭園 

f:id:yuluttoKyoto:20170409174409j:plain

広沢の池に隣接する「世界救世教」の宗教施設。

春と秋の年2回、地元民に庭園を無料開放していますが、この日がたまたま最終日でした。

信者の方たちに混じって、地元の人達もたくさん来ていて混雑していました。

 

中に入ってみると手入れの行き届いた広大な庭園には、無数の桜の木が植えられていて、まさに“平安郷”

もちろん、勧誘などはありませんでした(笑)

f:id:yuluttoKyoto:20170409174436j:plain

とりわけ目を引いたのが、庭園の奥の1カ所に何本も植えられたこの満開の桜です。

夜になるとライトアップされるようでしたが、私達一般の地元民は16時まで。

でも竹林や小川も作られている綺麗な庭園を、無料で見せて頂きました。

 

 

佐野藤右衛門さんの植藤造園へ

f:id:yuluttoKyoto:20170409174511j:plain

植藤造園の外の道路にも、溢れるように咲き誇る満開の桜が!

1週間前とは別世界です。 

f:id:yuluttoKyoto:20170409174544j:plain

造園の中にはすでにたくさん人がいました。

枝垂桜にソメイヨシノ…。

どの木もみんな満開でした。 

f:id:yuluttoKyoto:20170409174621j:plain

通りの向こうの竹林と桜の、色のコントラストが絶妙ですね。

 

少し強い風が吹くと花びらが舞い、別世界レベルの美しさ!

心から堪能させていただきました。

 

まだ週末まで、十分楽しめそうですよ。 

 

 

関連記事

yuluttokyoto.hatenablog.jp

 

 

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ