ゆるっと京都 de スローライフ

スローライフを実践している私の雑記ブログ!

嵐山は紅葉も人の多さも今がピークです!

大混雑の嵐山 京都の紅葉は今がピーク!連日たくさんの観光客で賑わっています。 私は嵐山の近くに住んでいるので、この時期はものすごい混雑で大変です。 ここ何年かで、京都を訪れる観光客は急激に増えました。 特に嵐山周辺は、もともと日本人の観光客も…

天龍寺塔頭宝厳院のライトアップで京都の紅葉を楽しむ!

11月11日から始まった天龍寺塔頭宝厳院のライトアップに行ってきました。 暖かいせいか、たくさんの人が来られていましたよ。 紅葉は、まさに今が本番という感じです 。 天龍寺塔頭宝厳院について 宝厳院は、臨済宗天龍寺の塔頭です。1461年に室町幕府の管領…

「京都人=腹黒」説を検証してみた!京都在住の私から見た「京都人」

最近、ネットやテレビ番組などで「京都人はプライドが高くて腹黒」と言われることが多くなりました。 以前から言われてはいましたが、ここまで大っぴらではなかったと思います(笑) 京都は、訪れたい街や住みたい街のランキングでは必ずベスト3に入っている…

京都、紅葉の平安神宮“夕暮れはセピア色”

ついにシーズン到来! 京都市内は北から、また水辺から紅葉が始まります。 夕方の岡崎公園はセピア色。なんだかいい雰囲気です。 ロームシアター界隈 ロームシアターは旧京都会館のことです。施設の老朽化に伴い、2016年の一月にリニューアルしました。 改修…

京都の街並みを楽しむ!~四条大宮から嵐電に乗る~

京都市民は京福電車のことを、親しみを込めて“嵐電”と呼んでいます。 最高速度40キロで、のんびりと走る路面電車です。 四条大宮には、その嵐電の始発駅があります。 四条大宮の街並み 四条大宮の意味 京福電車のホームページによると、「大宮」とは皇居の…

子供のしつけ方を間違っていませんか?理解力のある子供の育て方とは

公共の場所で、大声を出して騒いだり走り回ったりする子供をよく見かけます。 私がいつも驚かされるのは、一緒にいる親が知らん顔をしていたり、急に怒鳴りつけたりすることです。 「小さいからどうせわからない」とか「悪いことをしたら叱ることがしつけ」…

「叱ること=しつけ」の勘違い!聞き分けのいい子を育てる方法

最近、出かける度に目にする光景があります。 公共の場所で、子供が騒いでいても走り回っていても知らん顔をしている親や、大声で怒鳴りつける親が多いということ。 全く違うタイプにみえますが、実は「子供に向き合っていない」という点で共通しているので…

「あこがれのミニマリスト」と「捨てられない自分」の間で葛藤している私!

気がつけば十月もあと少し。 京都も朝晩は冷えるようになり、大急ぎで冬物の衣類を出しました。 今年はいつまでも暑く、季節がおかしくなっているのかと思うほどでしたよね。 そして一気に秋が深まりました。 「捨てられない女」から脱却したはずなのに? 片…

初心者に優しい宝塚大劇場!至れり尽くせりの満足度

ついに宝塚歌劇を観に行きました。雪組公演「私立探偵ケイレブ・ハント」です。 以前から行ってみたかったのですが、今までなかなか機会がなく、“やっと”という感じです。 初めてで、劇場の中のことがよくわからなかったので、ネットであれこれ調べました。…

京都の街並みを楽しむ~岡崎公園から琵琶湖疎水沿いにインクラインまで歩く~

秋の岡崎公園を歩く 十月も終わりに近づき、すっかり秋の景色です。 京都市美術館で開催されている「生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲展」 https://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/exhibition/2016_7_fiscal_Jakuchu.html を観に行ったついでに、岡…

京料理の「木乃婦」で季節を楽しむ!意外と知られていない京料理とフツーの家庭料理の違いとは?

京料理で秋を味わう 今月の初めに、京料理の「木乃婦」に行く機会がありました。 今年は 十月になってもいつまでも暑い日が続いたせいで、季節も忘れてしまいがちですよね。 でもお料理には“秋”が溢れ、季節を堪能させていただきました。 「京料理」は、季節…

宝塚歌劇初心者が雪組公演「私立探偵ケイレブ・ハント」を観に行ってきました!

以前から観てみたいと思っていた宝塚歌劇。雪組公演のチケットをゲットすることができました。京都から阪急電車で約1時間半。ついにあこがれの宝塚へ行ってきました。 「花のみち」からすでにメルヘン 阪急の宝塚駅を出て、大劇場へと向かう道には「花のみ…

大人の趣味は子供時代の習い事や得意だったことと関係があるのだろうか?

「好きなことを楽しむこと」は、満ち足りた幸せな時間を持つことです。 趣味は、人生を豊かにしてくれます。 ところで、大人になってからの趣味って、子供の時に好きだったことや得意だったことと、かなりかぶっているのではないでしょうか。 子供時代の習い…

呼吸法を変えたら体の調子が激上がり!腹式呼吸のすごい効果とは?

私達は自然に呼吸をしています。そのため、あまり意識することはありません。 なぜなら、自律神経が働いているからです。 でも、気持ちを落ち着かせるために、深呼吸をするという経験は誰にでもありますよね。深い呼吸には、体をリラックスさせる効果がある…

京都の水辺「高瀬川」の風景に癒される~知らなかった!角倉了以って凄い人?

「京都の水辺の景色」といえば、鴨川を思い浮かべる方が多いのではないかと思います。 その鴨川と並行して、木屋町通り沿いをさらさら流れているのが高瀬川です。 涼しげで風情のある、京都らしい景色。眺めているだけで心が癒されます。 高瀬川の由来 歴史…

私が-7㎏のダイエットに成功し1年以上キープできている5つの理由② スローライフとダイエットの相乗効果について

前回に引き続き、これからダイエットに挑戦する方のために、私が成功したダイエットについてお話します。 yuluttokyoto.hatenablog.jp 「同窓会までに痩せたい」と一念発起した私は、約半年で-5kg、その後ゆっくりと-2kg減量しながら、一年以上それ…

私が-7㎏のダイエットに成功し1年以上キープできている5つの理由①

これからダイエットに挑戦する方のために、私が成功したダイエットについてお話します。あることで一念発起した私は、約半年で-5kgの減量に成功しました。 さらにその後ゆっくりと-2kg減量しながら、一年以上それをキープしています。 BEFORE 以前の…

秋の嵯峨野をのんびりサイクリング~ゆるっとスローライフ~

いつの間にかすっかり秋です。まだまだ昼間はけっこう暑いのですが、さすがに朝晩は、ひんやりしてきましたね。 私は京都に住んでいるので、この温度差で風邪をひいてしまうことが度々です。 夏の蒸し暑さ、冬の底冷え、そして秋の一日の温度差。京都が盆地…

「はてなブログ初心者」の私が参考にしたブログと「はてなブログ」の使い心地とは?

「はてなブログ」を 選んだ理由 私はもともと、別のブログで書いていましたが、何となく自分にはしっくりこないと感じていました。 例えば、デザイン。何でかわかりませんが使いにくくて…。また書いている途中、不注意で何回か消してしまったことがありまし…

「水辺の景色に心が癒されていく」 それって人間の本能なのか?

京都の町は周りを山に囲まれているせいか、何となく狭くるしく、息苦しいと感じてしまうことがあります。 人間関係にもかなり神経を使わなくてはならないので、ストレスを感じることが多いですね。 そんな時、私の心を癒してくれるのは「水辺の景色」です。 …

先斗町歌舞練場『鴨川をどり』で楽しむ京都の雅!

私は京都に住んでいますが、一度も『鴨川をどり』を観たことがありませんでした。 たまたま招待券を頂いたので、今年5月先斗町の歌舞練場に見に行きました。 前回、先斗町について少し書いたので、今回は私の『鴨川をどり』初体験について書いてみます。 朝…

京都の街並みを楽しむ~鴨川から先斗町へ~

“ファッションビルやオフィスビルが立ち並ぶ都会でありながら、すぐ隣に自然がある” そんな京都の街は、訪れる人の心を落ち着かせてくれます。 たくさんのお寺や神社と同じくらい、自然と調和した街並みが私は好きです。 たまにはゆっくりと歩いてみるのも楽…

毎日を楽しく暮らすために“好き”を増やす!

“生活をスローダウンして、心をリラックスさせ穏やかに暮らす” 私はそれを心がけ実践し始めてから、少しづつ変化が現れはじめました。 「スローライフ」で手に入れたもの しなければならないことに優先順位をつけ、今していることに集中すること 物事をゆっ…

捨てられない女>シンプルライフ>ミニマリスト 終着点はどこになるかやってみた!

生活を見つめ直してみて気がついたことは、リラックスして穏やかに暮らすには、まず住環境を整えることが大切だということです。 家の中に物があふれかえってごちゃごちゃしていたら、なかなかゆったりとした気持ちにはなれませんよね。 世間はミニマリスト…

「スローライフ」と「秘書業務」の意外な共通点!

私は、以前秘書をしていました。 エクナット・イーシュワランの著書『スローライフでいこうーゆったり暮らす8つの方法』を読んだとき、気がついたことがありました。 それは、「スローライフ」と「秘書業務」には共通点があるということです。 秘書は世話係…

「京都広沢の池をのんびりと眺めて平安の昔をしのぶ」とっておきのリラックスタイム

京都市右京区にある嵯峨の地は、古くは平安貴族の別荘地でした。 観月の名所としても知られている“広沢の池”は、初秋の美しい季節を迎えようとしています。 月の名所としての広沢の池 平安貴族に愛されたこの地は、「月の名所」として度々和歌に詠まれてきま…

生活をスローダウンさせたら、心が歌いだした!

一冊の本との出会い 京都 広沢の池 毎日忙しく、バタバタとした生活を送っていると、知らず知らずのうちにストレスが溜まっていきます。自覚していなくても、心は疲れているんですね。 私は、体調を崩したり、事故で車を廃車にしなければならなかった頃、一…

「車なし生活」をしてみて京都の公共交通について感じたこと

一年半の「車なし生活」を通して、私はいろいろなことを実感しました。 社会に目を向ける、いいきっかけにもなったと思います。 なかでも環境問題に、関心を持つようになりました。 京都を走る「くまモン電車」 これは、四条大宮~嵐山間を走る「京福電車」…

車なし生活を一年半続けてみて感じたこと

事故で車を廃車にしてから約一年半、車なしの生活をしています。 初めての試みでしたが、いろいろと感じたことがあったので書いてみたいと思います。 経済的にはかなりお得? 車のある生活をしていた一年半前までは、毎月のガソリン代や税金だけで10万円く…

「京都の生活」でストレスがたまる3つの理由

ご存知のように、京都は日本だけでなく世界中から、多くの観光客が訪れる街です。 でも、住んでみなければわからないことが、実は沢山あるんですよ。 「京都で生活する」ことは、ホントはとってもストレスがたまることです。 それにはいくつかの理由があるの…

スローライフでゆるっと生きる!

はじめまして!京都在住の池野あひるです。 スローライフを実践して、そろそろ一年半になります。 いつの間にか、自然体でゆったりと過ごせるようになってきた気がします。 スローライフとはどういうもので、どうして私がそれを実践しようと思ったのか、また…