読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるっと京都 de スローライフ

スローライフを実践している私の雑記ブログ!

私の大好きな琵琶湖の風景~浜大津の街並みとマザーレイクの安らぎに癒されて~

【スポンサーリンク】

私の実践するスローライフとは、とにかく自然体でゆっくりとした毎日を送ること。

気持ちをできるだけコントロールして、今に集中すること。

呼吸を整えて、思考をゆったり前向きにすること。

そして好きなことを楽しむことです。

でも未熟者の私は、時々疲れがたまってしまいます。

そんな時、必ず行きたくなるのが琵琶湖なんです。 

 

浜大津まで地下鉄(京阪)に乗る

 

京都から琵琶湖へ行くには、もちろん車が一番ベストです。

広くてゆったりした、湖岸道路を走るのは本当に最高!

学生の頃はよく遊びに来ました。

免許を取って、初めてドライブしたのも琵琶湖です。

 

でも車なし生活を送っている私は、公共交通を使うことにしています。

安上がりだしね!

そうなると地下鉄(京阪電車)かJRですが、私の住んでいる嵐山地区からは地下鉄が便利です。

太秦天神川駅まで嵐電で行き、浜大津行きの地下鉄東西線に乗り換えます。

太秦天神川駅から浜大津駅までは、乗り換えなしなら32~34分、530円です。

 

蹴上から地上に出るので、ぼんやりと景色を眺めていると、あっという間に着きます。

初めて乗った時は「早っ!」と少し驚きましたが、他県といえどもお隣さんですもんね!

  

どこか懐かしい浜大津の街並み

f:id:yuluttoKyoto:20161222114503j:plain

浜大津に着いて駅の改札を出ると、眼下には(というほど大げさなものではないけど)浜大津の街並みが!

どこか懐かしさの残る佇まいです。路面電車のせいでしょうか?

ほっとします。

まっすぐ進めば坂本方面。左に行けば京都方面。線路も昔から同じです。

f:id:yuluttoKyoto:20161222114553j:plain

でも琵琶湖側には、背の高いマンションがたくさん立ちました。まるで要塞みたい。

以前はのどかな景色だったのに…。そちら側はすっかり変わってしまいました。

何だか寂しい気がしますね。 

 

琵琶湖の風景に癒される

f:id:yuluttoKyoto:20161222114957j:plain

大津には以前からよく遊びに来ていました。私は滋賀県が大好きなんです。

京都人は、滋賀県をバカにして「何にもない田舎」とお得意の陰口を言っていますが…。

京都のような山に囲まれた盆地では、時々息が詰まりそうになることがあります。

もちろん人的ストレスも大きいです…(笑)

f:id:yuluttoKyoto:20161222115048j:plain

広々とした琵琶湖を眺めていると、本当に心が癒されてリフレッシュすることができます。心にまとわりついていた糸が、ほどけていくような感じがするから不思議。

空の高さ、風の気持ちよさ、湖の大きさ。

何もかもが心地よくて、自然にリラックスできます。 

 

マザーレイク琵琶湖

f:id:yuluttoKyoto:20161222115419j:plain

琵琶湖の景色を眺めていると、マザーレイクと言われる意味がよくわかる気がします。

難しいことはわかりませんが(笑)

 

母に抱かれているような安らぎ、そういう感覚に癒されます。

全ての命を育む琵琶湖の水は、ストレス社会を生きる私たちの心も受け止めてくれるかのようです。

 

自分勝手かも知れませんが、あまり開発が進まないでほしいですね。 

ずっと変わらないものは貴重ですから…。 f:id:yuluttoKyoto:20161222115237j:plain

それからビアンカ!ビジュアルも美しいですね。

いつかまた乗りたいなあと思いました。 

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

 

広告を非表示にする