ゆるっと京都 de スローライフ

日々の気づきを発信している雑記ブログ!

京都 広沢の池の朝と夕方を楽しむ!~梅雨の空と雲を映して~

【スポンサーリンク】

7月の京都

7月に入り、京都は梅雨の季節特有の蒸し暑さです。

ジメジメとして湿度が高いのに、全国でも指折りの気温の高さ!

 

京都の7月は祇園祭一色で数々の行事が目白押しですが、何しろこの暑さです。

昼間はどこにも行かずに、家に居たくなりますね(笑)

出かけるなら朝と夕方ですね。 

 

朝の広沢の池 

f:id:yuluttoKyoto:20170702120405j:plain

青空の広がる朝の広沢の池。梅雨時なので雲が多いですね。

前夜の雨に洗われて、緑がとても鮮やかです。  

 

緑という色は目に良いといいますが、遠くを見るだけでも目には良さそうですね。

街が狭い京都では、遠くを見ることができる場所は限られています。

緑に囲まれ視界が広いので、気分もリフレッシュできますよ。 

f:id:yuluttoKyoto:20170702120443j:plain

春には満開の桜で楽しませてくれた桜の木々も、すっかり深い緑です。

緑色を映した池の水は、量も多くてとてもゆったりした感じ。

午前9時過ぎですが、人影はまばらでとても静かでした。 

ここは桜の季節と五山の送り火の日以外は、いつも人が少ないですね。

おかげで、私の「ゆったりリラックススポット」になっています。 

f:id:yuluttoKyoto:20170702115833j:plain

次の瞬間雲が流れると、空が爽やかに晴れて一面の青空です。

山の稜線や木々の濃淡の緑が池に映りこんで、まるで鏡のよう。

昨夜の雨が嘘みたいに思えるくらい、池の水は澄んで透明感がありました。

 

涼しそうに見えますが、もうかなり蒸し暑い(泣) 

 

夕方の広沢の池

f:id:yuluttoKyoto:20170702115855j:plain

夕方になり、少し風が出てきました。もう一度広沢の池です(笑)

西日が柔らかに差し込んで、池を照らしていました。

本当にのどかです。

ここに来ると、必ずゆったりとした気持ちになります。 

f:id:yuluttoKyoto:20170702115913j:plain

池の周りを西へと移動して、東側を眺めてみると…。

透明感のある水に、空が映りこんでいました。

うっすら夕焼けの混じった薄紅色の雲が、池に浮かんでいるみたいです。 

f:id:yuluttoKyoto:20170702115932j:plain

嵯峨野の田んぼでは、稲がすくすくと育っています。

青々と田んぼが広がる景色も、蛙の鳴き声も何か心が落ち着きます。(でも蛙は苦手)

 

もうすぐ日が暮れる時間です。 

 

  

関連記事 

yuluttokyoto.hatenablog.jp 

yuluttokyoto.hatenablog.jp

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

広告を非表示にする