ゆるっと京都 de スローライフ

日々の気づきを発信している雑記ブログ!

京都 天龍寺で真夏の庭と精進料理を楽しむ!

【スポンサーリンク】

8月もあと少しになりましたね。

今年の京都はここ数年の中でもトップクラスの暑さでした。

先日はまだまだ暑い嵐山の天龍寺で、真夏の庭園と精進料理を楽しみました。

 

真夏の天龍寺へ

f:id:yuluttoKyoto:20180823155816j:plain

嵐山にある天龍寺は臨済宗天龍寺派大本山で、1339年に吉野で亡くなった後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏によって創建されました。

開山(初代住職)は夢窓疎石です。

度重なる大火のため、現在ほとんどが明治以降に再建されたものだそうです。 

1994年に世界文化遺産に登録されました。 

f:id:yuluttoKyoto:20180823155851j:plain

嵐山を借景にした夢窓疎石作の庭園(曹源池)は回遊式の庭園で、当時の面影を残していると言われています。

 

真夏に訪れたのは初めて。

とにかく蒸し暑い!

でも庭園は、緑と白のコントラストが美しくて涼しげです。

写真を見ても全然暑そうじゃないですね(笑)

f:id:yuluttoKyoto:20180823155919j:plain

訪れたのは午後でしたが、めずらしく空いていました。

でも今夏は地震や豪雨、台風の影響もあり、観光客が少し少なめだったそうです。

天龍寺は家から近いので友人や知人をよく案内しますが、こんなに空いていたのは初めてかも?

f:id:yuluttoKyoto:20180823155950j:plain

曹源池はさすがの美しさです。

いつ来ても感動しますが、特に夏は緑色が深い! 

そのため池の水の色はとても深い緑色です。

暑さを差し引けば、色彩が濃い庭園も素敵ですね。

 

精進料理の篩月(しげつ)へ

天龍寺直営の精進料理店「篩月」を訪れました。

実はこちらが先!

しかもメイン(笑)

天龍寺の敷地内にあります。

広~い大広間で頂きました。

f:id:yuluttoKyoto:20180823160130j:plain

湯葉は特に美味です!

お出汁が効いていました。

f:id:yuluttoKyoto:20180823160146j:plain

 

f:id:yuluttoKyoto:20180823160154j:plain

トウモロコシのご飯も美味しかったです。

私は野菜の好き嫌いが多いので、今まで精進料理は敬遠しがちでしたが大丈夫でしたよ。

ゆっくり味わって頂きました。

 

詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

天龍寺直営 精進料理店「篩月(しげつ)」:世界遺産|京都 嵯峨嵐山 臨済宗大本山 天龍寺 公式ホームページ

  

 

 関連記事 yuluttokyoto.hatenablog.jp

yuluttokyoto.hatenablog.jp

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 


人気ブログランキングへ