ゆるっと京都 de スローライフ

日々の気づきを発信している雑記ブログ!

SMAPの解散に思うこと

【スポンサーリンク】

ついに来るべき日が来てしまいました。

スマスマの最終回、そしてSMAPの解散…。
デビュー25周年のメモリアルイヤーに、こんな形で解散しなければならないなんて…。胸がいっぱいで言葉になりません。

f:id:yuluttoKyoto:20161226234141j:plain

 

SMAPの解散速報から4か月

 

錦織圭選手の準々決勝中に流れたSMAPの解散の速報!

覚悟はしていましたが、やはりショックでした。

十代の頃から好きでしたからね。

しかも「なんでこのタイミングで?」と思いました。

 

とは言っても、スマスマの収録から漏れ聞こえてくる様子や、番組での5人の硬い表情を見れば、ファンなら誰もが不安を抱いていたはず。

でも「何とか乗り越えてほしい」と祈るような気持ちで見守っていました。

あれから4か月。現実になってしまい残念です。

 

芸能事務所に抱いた不信感

 

デビュー25周年なのに、CDの発売もコンサートもないまま解散を発表。

解散の理由が「メンバー間の溝が埋まらず」なんて、ずっと応援してきたファンはやりきれません。

そして最後の最後にやっとベスト盤の発売…。

 

スポーツ新聞や週刊誌、ネットなどでは、誰かを悪者に仕立て上げようとする意図があからさまでした。

 

でももともとの発端はといえば、所属事務所内の問題であったはず。

「経営者一族対、元マネージャーの内紛」だとか、「元マネージャーのクーデター失敗」とか、いろいろ言われてましたよね。
(それがもし本当であるならば、SMAPはあまりに気の毒です。)

 

芸能事務所によるパワハラやマスコミ操作など、いろいろなことが言われていますが、
以前から、所属タレントのゴリ押しやバーター起用などが取り沙汰されていました。

 

一般の企業ではコンプライアンスコンプライアンスと言われて久しい気がします。

企業の社会的責任もあり、透明性が求められていますし、従業員の労働条件についても厳しくなりました。

 

芸能事務所には、そういう意味での透明性が全くないように思います。
企業と同様、コンプライアンスを遵守し、タレントや従業員を大切にしてほしいと思いますがどうなんでしょうか。

 

スマスマの最終回に思うこと

 

まずはSMAPに「お疲れ様」そして「ありがとう」と言いたいです。

個人的には、長い間楽しませてもらいました。そして辛かった時、励ましてもらいました。SMAPは私にとって稀有な存在。

スマスマを見ていて、いつもSMAPが傍にいてくれたことに感謝したいと思いました。

これで本当に終わってしまうのかと思うと残念です。

 

その上で言わせてもらうならば、最後に解散の本当の理由の説明もなく、生出演のパフォーマンスもないというのはどうしてなのでしょうか?

 

40代の男性が、しかもプロのタレントが、不仲だからという理由はありえないと誰もが思っているはずです。

社会人が最後のけじめをつけることもできないなんて、普通に考えてもおかしいですよね。

所属事務所への不信感はつのるばかりです。

 

いつかSMAPの一人一人の言葉で、本当のことを話せる日が来ることを願っています。

そしてこれからも活躍してほしい、今はただそれだけですね。

 

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

広告を非表示にする