ゆるっと京都 de スローライフ

スローライフを実践している私の雑記ブログ!

スローライフ

京都の街並みをゆるっと楽しむ!~散策にピッタリなコース8選~

古都の面影を感じることができる、古い街並みが数多く残っている京都。 神社やお寺、木造に瓦屋根の町屋や商家などは、「京都らしい」と言われるような趣や風情があり、たくさんの観光客で賑わっています。 また反対に、古都京都のイメージとは全く違うオシ…

私の考える茶道の魅力!~もう一度、茶道を始めようと思います~

心を落ち着かせるものの一つに、茶道があります。 私は高校時代に裏千家茶道を習い始めました。でも残念ながら今は中断しています。 先日物置の整理をしてたら、以前練習で使っていた「お点前セット」が出てきました! これは神の思し召しかも? また始めな…

京都嵯峨野 田んぼの景色に郷愁を感じるのは何故だろう?

田園の景色の心地よさ 6月の嵯峨野は田植えも終わり、どこか平和でのんびりとしています。 鏡のように澄んだ水田。青々と育つ稲。せせらぎの音。鳥の鳴き声。 どこかから、昔の唱歌が聞こえてきそうな(笑)そんな風情です。 水田を渡る風が気持ちいい! 西山…

京都・高瀬川沿いから鴨川までゆるっと歩いて水辺の景色と街並みを楽しむ!

高瀬川沿いを歩く 所用のついでに、木屋町通りを高瀬川沿いに、北へ向かって歩きました。 復元された高瀬舟が浮かんでいるのは、一之船入(いちのふないり)です。 午後の時間だったので、西から差す陽がまぶしい! カルガモがたくさん泳いでいて、とてもの…

車なし生活を2年余り続けてみて不便だと感じた3つのこと!

車なし生活をするようになってから、2年が過ぎようとしています。 やはり初めは大変で、不便さに慣れるまでけっこう時間がかかりました。 一度慣れてしまえば大したことはないのですが、それでも不便なことはやっぱり不便です(笑) 車なし生活で不便だと感じ…

物置の断捨離をしました!~スッキリ収納&整理でお水のストックも完了です~

ついに物置の掃除をしました。 本格的な夏がやってくる前に、断捨離の決行です! 要らないものも捨てるものも、“とりあえず物置へ”と入れてきた結果、本当に入れたいものが入らなくなってしまったのです。 それまでの物置の使い方 何でもとりあえず放り込ん…

京都、嵯峨野の朝と夕方を楽しむ!~広沢の池、新緑萌える~

朝の広沢の池 嵯峨野は、すっかり「新緑萌える季節」です。 広沢の池には、鮮やかな緑色の遍照寺山が映っていました。 朝8時頃なので、ほとんど貸し切り状態です(笑) ほのかな草いきれに、懐かしいような気持ちになります。 やっぱり、土や植物が恋しいので…

京都東山の知恩院に行ってきました~桁違いのスケールの大きさを楽しむ!~

先日、円山公園へ行ったので、少し足をのばして知恩院を訪れました。 修学旅行で行かれた方も多いと思いますが、知恩院は円山公園の北隣です。 公園の中からすぐに行けるので、「よくわからないけどついでに行ってみよう」みたいな観光客の方をよく見かけま…

京きゃら博・京都ほんまもん祭に行ってゆるキャラ達に癒されてきました!

「京キャラ博・京都ほんまもん祭 」に行ってきました。 京都府の地元と特産品のPRイベントです。 ゆるキャラ達が東山七条の京都博物館に集まって、ステージでパフォーマンスをしたり写真撮影をしたり、とても盛り上がっていました。 京都の物産展とゆるキャ…

京都、愛宕念仏寺で千二百体の羅漢さんに癒される!~一の鳥居から愛宕念仏寺まで愛宕街道をゆるっと楽しむ~

京都の北西、愛宕山のふもとにある愛宕念仏寺を訪れました。 ここは嵐山の渡月橋や竹林のずっと奥。清滝へ向かうトンネルの手前に位置します。 古来から信仰されている愛宕神社の参道で、愛宕山への登山道の入り口です。 一の鳥居と平野屋 古くから信仰の対…

私の大好きな琵琶湖の風景~浜大津の街並みとマザーレイクの安らぎに癒されて~

私の実践するスローライフとは、とにかく自然体でゆっくりとした毎日を送ること。 気持ちをできるだけコントロールして、今に集中すること。 呼吸を整えて、思考をゆったり前向きにすること。 そして好きなことを楽しむことです。 でも未熟者の私は、時々疲…

「あこがれのミニマリスト」と「捨てられない自分」の間で葛藤している私!

気がつけば十月もあと少し。 京都も朝晩は冷えるようになり、大急ぎで冬物の衣類を出しました。 今年はいつまでも暑く、季節がおかしくなっているのかと思うほどでしたよね。 そして一気に秋が深まりました。 「捨てられない女」から脱却したはずなのに? 片…

私が-7㎏のダイエットに成功し1年以上キープできている5つの理由② スローライフとダイエットの相乗効果について

前回に引き続き、これからダイエットに挑戦する方のために、私が成功したダイエットについてお話します。 yuluttokyoto.hatenablog.jp 「同窓会までに痩せたい」と一念発起した私は、約半年で-5kg、その後ゆっくりと-2kg減量しながら、一年以上それ…

秋の嵯峨野をのんびりサイクリング~ゆるっとスローライフ~

いつの間にかすっかり秋です。まだまだ昼間はけっこう暑いのですが、さすがに朝晩は、ひんやりしてきましたね。 私は京都に住んでいるので、この温度差で風邪をひいてしまうことが度々です。 夏の蒸し暑さ、冬の底冷え、そして秋の一日の温度差。京都が盆地…

「水辺の景色に心が癒されていく」 それって人間の本能なのか?

京都の町は周りを山に囲まれているせいか、何となく狭くるしく、息苦しいと感じてしまうことがあります。 人間関係にもかなり神経を使わなくてはならないので、ストレスを感じることが多いですね。 そんな時、私の心を癒してくれるのは「水辺の景色」です。 …

毎日を楽しく暮らすために“好き”を増やす!

“生活をスローダウンして、心をリラックスさせ穏やかに暮らす” 私はそれを心がけ実践し始めてから、少しづつ変化が現れはじめました。 「スローライフ」で手に入れたもの しなければならないことに優先順位をつけ、今していることに集中すること 物事をゆっ…

捨てられない女>シンプルライフ>ミニマリスト 終着点はどこになるかやってみた!

生活を見つめ直してみて気がついたことは、リラックスして穏やかに暮らすには、まず住環境を整えることが大切だということです。 家の中に物があふれかえってごちゃごちゃしていたら、なかなかゆったりとした気持ちにはなれませんよね。 世間はミニマリスト…

「スローライフ」と「秘書業務」の意外な共通点!

私は、以前秘書をしていました。 エクナット・イーシュワランの著書『スローライフでいこうーゆったり暮らす8つの方法』を読んだとき、気がついたことがありました。 それは、「スローライフ」と「秘書業務」には共通点があるということです。 秘書は世話係…

「京都広沢の池をのんびりと眺めて平安の昔をしのぶ」とっておきのリラックスタイム

京都市右京区にある嵯峨の地は、古くは平安貴族の別荘地でした。 観月の名所としても知られている“広沢の池”は、初秋の美しい季節を迎えようとしています。 月の名所としての広沢の池 平安貴族に愛されたこの地は、「月の名所」として度々和歌に詠まれてきま…

生活をスローダウンさせたら、心が歌いだした!

一冊の本との出会い 京都 広沢の池 毎日忙しく、バタバタとした生活を送っていると、知らず知らずのうちにストレスが溜まっていきます。自覚していなくても、心は疲れているんですね。 私は、体調を崩したり、事故で車を廃車にしなければならなかった頃、一…

「車なし生活」をしてみて京都の公共交通について感じたこと

一年半の「車なし生活」を通して、私はいろいろなことを実感しました。 社会に目を向ける、いいきっかけにもなったと思います。 なかでも環境問題に、関心を持つようになりました。 京都を走る「くまモン電車」 これは、四条大宮~嵐山間を走る「京福電車」…

車なし生活を一年半続けてみて感じたこと

事故で車を廃車にしてから約一年半、車なしの生活をしています。 初めての試みでしたが、いろいろと感じたことがあったので書いてみたいと思います。 経済的にはかなりお得? 車のある生活をしていた一年半前までは、毎月のガソリン代や税金だけで10万円く…

「京都の生活」でストレスがたまる3つの理由

ご存知のように、京都は日本だけでなく世界中から、多くの観光客が訪れる街です。 でも、住んでみなければわからないことが、実は沢山あるんですよ。 「京都で生活する」ことは、ホントはとってもストレスがたまることです。 それにはいくつかの理由があるの…

スローライフでゆるっと生きる!

はじめまして!京都在住の池野あひるです。 スローライフを実践して、そろそろ一年半になります。 いつの間にか、自然体でゆったりと過ごせるようになってきた気がします。 スローライフとはどういうもので、どうして私がそれを実践しようと思ったのか、また…