ゆるっと京都 de スローライフ

日々の気づきを発信している雑記ブログ!

京都 嵐山から法輪寺へゆるっと歩けば殺人事件かっ???

【スポンサーリンク】

渡月橋を渡って、ゆるっと西に歩いて行くと法輪寺があります。

少し長めの階段を上ると、新緑の嵐山や奥嵯峨の景色が一望出来て気持ちよかったです。

 

ワイルドな桂川

f:id:yuluttoKyoto:20180515154759j:plain

前日の雨で桂川は増水していました。いつもの穏やかな様子が一変。

怖いくらい流れが早くて、急流下りをするようなワイルド感!

水の色も少し茶色がかっていました。 

  

ゆるっと法輪寺

f:id:yuluttoKyoto:20180515154352j:plain

この階段、見たことありませんか?

「京都サスペンス」とか「科捜研の女」とか、京都が舞台のドラマや映画でよく出てくる階段ですよ。

たいてい誰かが死んでたり、事件や事故が起こったりと穏やかではないんですがね(笑)

時々、ロケをしていることがあります。

沢口靖子さんをお見かけしたことがありますが、すごく綺麗でしたよ。

でも私の記憶の限りでは、殺人事件は一度もないようです(笑)

 

青紅葉の美しいこの長い階段を登り切った所が法輪寺です。正式名称は虚空蔵法輪寺

京都では十三参りで有名なお寺です。 

十三参り」とは数え年で13になる男女の成人の儀礼で、七五三のようなものだと思ってください。

七五三プラス十三参り。京都の親はなかなか大変ですよ。ホントにホントの大出費!

 

眺めよし!

f:id:yuluttoKyoto:20180515154425j:plain

法輪寺の舞台。けっこう高いです。

景色がきれい!

欄干の手摺が新しくなりました。

 

向こうに見える一番高い山は比叡山

真ん中あたりの低い山は双ヶ岡。  

f:id:yuluttoKyoto:20180515154501j:plain

渡月橋が真下に見えました。本当に近いでしょう?

川の流れの速さや、茶色く濁った水の色までわかりました。 

写真の左に見える赤い建物は嵐電の嵐山駅です。 

山裾辺りが嵯峨。

以前は「嵯峨野」でしたが、最近は「奥嵯峨」というのが一般的でしょうか。

 

本殿へ

f:id:yuluttoKyoto:20180515154554j:plain

法輪寺の本殿。

案外しょぼいですね?

なんてことは、口が裂けても言ってはいけません(笑) 

法輪寺は長い歴史のある由緒あるお寺です。

717年の建立とのことですから、奈良時代くらいでしょうか?

本殿の虚空蔵菩薩は、「嵯峨の虚空蔵(こくぞう)さん」として親しまれています。

f:id:yuluttoKyoto:20180515154904j:plain

中之島公園から見た渡月橋

上から見るのより少し長く感じられました。

 

嵐山は人さえ多くなければ、もっとリラックスできるんですが…。

観光地だから仕方がないですね。

地元でありながらちょっと違うというか、地元民のものではないというか…。

少し複雑です(笑)

とりあえずバスや電車の混雑と、交通渋滞だけ何とかしてもらえないかなあ?

 

 

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

広告を非表示にする