読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるっと京都 de スローライフ

スローライフを実践している私の雑記ブログ!

毎日を楽しく暮らすために“好き”を増やす!

スローライフ リラックス シンプルライフ 健康

【スポンサーリンク】

“生活をスローダウンして、心をリラックスさせ穏やかに暮らす”

私はそれを心がけ実践し始めてから、少しづつ変化が現れはじめました。

 

f:id:yuluttoKyoto:20160912235252j:plain

 

 

スローライフ」で手に入れたもの

 

  しなければならないことに優先順位をつけ、今していることに集中すること

  

  物事をゆっくりと考え、心に余裕を持つこと

 

  住環境を整え、シンプルに暮らすこと

 

  心身の健康について考えること(自分を見つめ直すこと )

 

  好きなことを楽しむ 

 

これらのことを実践することで、心がリラックスし、穏やかな毎日が過ごせるようになりました。イライラしたりすることも、ほとんど?なくなりましたね(笑)

そういう状態を保つことは、心にゆとりを持つことにつながります。

他者に対しても、自然に優しい気持ちが持てるようになれるのかも知れませんね。

 

 

スローフード」のすすめ

 

1986年にイタリアで、スペイン広場に「マクドナルド」が出店することに反対する運動が起こったそうです。そのことを原点とした、環境、健康を害さない多様性に富んだ地域の食物,またそれらを見直そうという運動が、「スローフード運動」でした。

 

ブリタニカ国際大百科事典 の解説によれば、『ファーストフードによる食の画一化に対する危機感を背景に,食材選び,調理法,食べ方について本来の自然な姿に立ち戻ろうという運動』だったとのことです。

 

健康に直接結びつくものだけに、食事には気を配りたいもの。

最近では、「食の安全」が本当に守られているのか心配になりますよね。

 

できるだけ自分で選んだ食材で、栄養のバランスを考えた食事を作りたいものです。

手間や時間を惜しまず、ゆっくりと丁寧に作ったお料理ほどおいしいものはありませんよね。

 

でもわかってはいても、毎日のこと。そんなに手間暇かけたものばかり作っていたら、疲れて作るのが嫌になってしまいます(笑)

 

私は、もともとお料理を作るのは好きなのですが、今の課題はいかに時短で「スローフード」が作れるかということです!

 

何でも楽しんですることが大切ですね。

やっぱり、おいしくて体にいいものが食べたいですから。

 

 

「好きであること」の大切さ

 

いつも不思議に思うことがあります。

好きなことをしていると、あっという間に時間が過ぎてしまうのに、つまらないと思っているとなかなか時間が過ぎないこと。

 

例えば同じ一時間でも、全く時間の長さが違って感じられるのはどうしてなのでしょう?面白い感覚ですよね。

 

「好きなことのパワーってすごい!」と思わずにはいられません。

心を満たして、幸せな気持ちにさせてくれる「好き」と思えることは、大切なことです。

 

 

「好き」を増やして「幸せ」を増やす

 

自分にとっての「好きなこと」って何ですか?

 

私はどうだろうと考えてみたら、思った以上にいろいろありました。

 

絵を観ること。イラストを描くこと。読書。

演劇を観にいくこと。音楽鑑賞。茶道。お料理。テニス。

街並みや建物を見て歩くこと。水辺の景色を見ること。映画を観ること。ドライブ。etc.

 

なかなかできていないことも多いのですが、できるだけ「好きなこと」を楽しんでいきたいと思っています。

まだまだ、新しいことにもチャレンジしたいですね。 

 

これから、「好きなこと」をもっと増やしていきましょう。

「恋」もいいかも!

 

「好き」を増やすことは、「幸せ」を増やすことです。

 

 

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ リラックスした暮らしへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

  

 

広告を非表示にする