ゆるっと京都 de スローライフ

スローライフを実践している私の雑記ブログ!

物置の断捨離をしました!~スッキリ収納&整理でお水のストックも完了です~

【スポンサーリンク】

ついに物置の掃除をしました。

本格的な夏がやってくる前に、断捨離の決行です!

要らないものも捨てるものも、“とりあえず物置へ”と入れてきた結果、本当に入れたいものが入らなくなってしまったのです。

 

それまでの物置の使い方

f:id:yuluttoKyoto:20170519155118j:plain

何でもとりあえず放り込んでいたおかげで、物置は満杯状態!

物置の中には、奥行きの半分位の棚が設置されていますが、何も置けず本当に困っていました。 

 

 

1.家の中に置いておくスペースがないから

  

2.ごみを出すまでとりあえず(そのまま、忘れていたから)

 

3.今は必要ないけど、いつか使うかもしれないから

 

4.使う予定はないけど、捨てるのはもったいないから

 

物置に入れてあったものは、大体このうちのどれかの理由です(笑)

もちろん季節で入れ替えする物など、本当に必要なものもありますよ。 

 

 

“いつか使うかも”は“もう使わないかも”

 

家の中の断捨離をした時に、身に染みてわかったはず(笑)

 

yuluttokyoto.hatenablog.jp

 

でも、最後の砦が“物置”となってしまっていたんですね。

数の揃っていない食器や、以前使っていた食器、ラック、本、バケツ、古い電気製品などなど。

何年も使わなかったものは、多分もう使わないと思います。

ただその中でも、梅干しをつけるガラスの大きな瓶とか、お菓子作りの道具などはまた使うかも知れません(使いたいです!)

その見極めも大事ですね。

 

家の中から物置へ移してしまえば、とりあえずスッキリしますが、結局は同じこと!

必要のないものは、いつか捨てなければならなくなるのです。

決心のつかないものをしまっておくのは、決心がつくまでのモラトリアムということでしょうか?

もしかしたら、それも必要な期間なのかも知れません。

でも二度手間(笑)

できるだけ速やかな決心を心掛けたいものです。

 

 

本当にストックが必要なもの

 

だんだん夏が近づいてきています。

何年か前から、明らかに異常気象ですよね。

特に京都の夏は、熱中症と隣り合わせ!

何しろ全国で一番、猛暑日の日数が多いのですから。

 

本格的な夏がやってくる前に、何としても物置に空きスペースを確保しなければと焦っていました。

見て見ぬふりをしてきましたが、満杯状態だということは知っていたので(笑)

 

今一番ストックしておきたいものは、とにかくお水です。

何といっても、これは絶対に必要ですよね!

 

ただ車がない我が家にとっては、水のペットボトルを買ってくるのは一苦労です。

一度にたくさん買っておきたい時は、やっぱりネット通販が便利! 

いろいろと比較しました。

南アルプスの天然水やキリンアルカリイオンなどのお水は、

2リットル、6ケース36本で2685円の

【イトーヨーカドーネット通販】  が安いです。

nanacoポイントも貯まるしお得ですね。

 

 

 

それから、災害が起こった時に必要なポリタンクや長靴、シャベルなど。

園芸用品、バケツ、カート…。 

 

もちろん大型ゴミの日まで、廃棄する物も入れておかないと。

 

 

断捨離を終えて

 

家の中の断捨離ほどではありませんでしたが、45リットルのゴミ袋が10袋もいっぱいになりました。 

反省点は、今後に生かしていきたいと思います。

 

とにかく必要のない物は捨てる、バザーに出す、買取業者に売れそうなものは売る。

 

そして大切なのは、定期的に物置を点検することと、整理することです。 

 

箱に入れたものは、重いもの(箱)から順番に積む。

軽いもの(箱)ほど上になるように積む。

箱の正面に、何が入っているか書いておく。

よく使うものは手前の方に置く。

 

そうやってきちんと整理することで、物置がとても使いやすくなりました。

この状態を維持できるように、頑張ってみます!

 

お水もたくさんストックできて、一安心です。

 

 

 

よろしければお願いします!

 


にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

 

広告を非表示にする