ゆるっと京都 de スローライフ

日々の気づきを発信している雑記ブログ!

蟻が異常発生して家の中に侵入!私がとった対策とは

【スポンサーリンク】

先日、関西地方の梅雨明けが発表されました。

京都は山鉾巡行を終え、夏に向けて一気にアクセル全開です。

連日の猛暑で、身体は悲鳴を上げはじめました(泣)

年々、蒸し暑さがこたえるようになってきた気が…。←年のせい?

 

しかも今年は「スーパー猛暑」らしいですね!

我が家では暑さのせいで、人間だけでなく他の生き物にも影響が出始めました。

f:id:yuluttoKyoto:20170718144429j:plain

 

庭の花が枯れる!

 

6月の終わり頃、植木鉢に蟻が巣を作って困ったことがありました。

詳しくは↓↓↓↓こちらをご参照ください。

yuluttokyoto.hatenablog.jp

蟻が巣を作っていた植木鉢は、中の土を全部入れ替えて、新しい花の苗を植えました。

毎日きれいな花を咲かせていたのですが、先週あたりから何だか調子が悪い…。

元気がなくなって、花があまり咲かなくなってきたのです。

 

そうこうしている間に、花壇に植えていた別の花も調子が悪くなり…。

次から次へと調子がおかしくなって、ついには枯れてしまいました。

お水も肥料もあげていたし、殺虫スプレーもしたし、特に原因は考えられません。

 

もしかしたら、今年の暑さのせい?

以前も猛暑だった年に、庭の木が何本も枯れてしまったことがありました。

やっぱり暑さ以外の原因は、考えられないようです。

 

そんなわけで、我が家の庭は荒れ果てています(泣) 

 

 

家の中に蟻!蜘蛛! 

 

実は植木鉢に蟻が巣を作った頃から、家の中に蟻が入ってくるようになりました。

ちょうど、“ヒアリ”報道の真っ最中!

もちろん普通の蟻なので心配いらないといえばそうなんですが、やっぱり気持ち悪い…。

どこから入ってくるのか?と思い、観察してみてもわかりません。

そのうちにだんだん増えてきて、行列を作るようになりました。←マジか!

 

そこで対策を講じることに!

対策といってもそんなたいしたことではなく、蟻用の殺虫スプレーです。

 

 

スプレーしたあと、蟻の通り道に植木鉢の時に使ったのと同じ「アリの巣コロリ」を置きます。

 

 

おかげさまで、数日のうちにすっかり来なくなりました。

 

蟻と同じく、今年の夏多く見かけるのが蜘蛛です。小指の先くらいの大きさの蜘蛛。

何でだろうと思う位、頻繁に家の中で見かけます。

蟻といい蜘蛛といい、今年は異常発生なのでしょうか?

 

私の家は京都の嵯峨嵐山地区にありますが、いくら田舎だといってもちょっと多すぎですよ(笑)

マンションではないにしても、一応サッシで気密性は高いはず。

一体どこから入ってくるのでしょうね?

 

蜘蛛は見つけ次第、瞬殺です。

 

 

 

効果と対策

 

今年のように特に暑さが厳しい年は、虫も異常発生するのでしょうか?

 

殺虫剤の効果は、やはりてきめんでした。ただ効果はその時だけです。

「アリの巣コロリ」は、定期的に 置いた方がいいようです。

蟻が来なくなって安心していたら、また同じ場所に行列が!

新しい「アリの巣コロリ」を置いたら、また来なくなりました。

殺虫剤と合わせて必需品ですね。

 

この先、外来種の虫や生き物が増えたらと思うと心配ですね。

特に小さいお子さんがいれば、なおさらです。

 

地球温暖化の影響で、日本の夏の暑さはまるで亜熱帯のよう。

それに加えて経済のグローバル化で、人や物の行き来が地球規模で行われています。 

今までなら、考えなくてもよかった熱帯や亜熱帯の生き物が入ってくることは、容易に考えられることです。

対策が遅れたのか、それとも防ぎようがないのか…。

 

どちらにしても、自分で自分の身(そして特に子供の身)を守ることが大切になってきていると感じました。

 

 

 

よろしければお願いします!

にほんブログ村 


人気ブログランキングへ 

広告を非表示にする